出産内祝い|お返しもインターネットが便利

私は、

出産のお祝い自体をそれほどたくさんした経験はないので、出産内祝いを頂いた回数も少ないです。

その少ない内祝いをもらって感じたことといえば、タオルが多いなぁってことです。で、そのタオルのデザインがキャラクター物だったり、ピンクなどかわいい系の色味だったりって感じのものなんです。

私はキャラクター物自体に関心が低いので、できればそういった物はいらないほうなんです。かわいい系のタオルも、あまり好みではないし、子供とかに使わせようと思っても、男の子だと無理ですよね。無難な色とかの方が使いやすくて便利なのになぁって思いました。

後、内祝いって砂糖なんかも多いですね。もう10年ぐらい前にもらった砂糖がまだ家にあります。グラニュー糖って賞味期限がほとんどないに等しいから(以前、飲食店のアルバイトをしていた時に、たまたま知りました)放っておいても問題ないかなってことで、全く開封していないってことはないですが、ほんの少しだけ残っています。

そう言いつつも、自分の子供が産まれた時の、出産内祝いは何をあげたかなぁ。記憶にないです。結婚祝いの時ほど、数が多くなかったこともあって、あまり覚えていません。

産後で情緒不安定な状態の中、デパートへ出かけて、内祝いの申し込みへ行ったことは覚えているんですけどね~考えてみても、その光景しか浮かばないです。

今だとインターネットが主流になってるので、お返しの購入なんかも便利になってますね。種類もたくさん選べそうだし、出産後は出かけにくいっていうので家にいながら、買えるっていう点がこういう場合は特にいいですね。