出産内祝い|贈答品の返礼という意味ではない

弟の奥さんが妊娠して、だいぶお腹が大きくなりました。私は初めて叔母さんという立場になるわけで、無事義妹が出産したら何をしてあげればいいのかな、と時々考えます。知人友人が子供を産んでお祝いを贈ったことは勿論あるけど、今回は身内の立場になるわけですから。

ところで出産のお祝いというものが贈られれば、そのお返し、つまり出産内祝いというものが生じてきますよね。

(本来は内祝い=贈答品の返礼という意味ではないようですが)私はそれに関して、ちょっと微妙な記憶があります。

20歳代の頃、仲の良かった友人Aがおりまして、Aとは共通の友人が多く、何度かAと共同で他の友人たちに出産のお祝いを贈ったことがあります。

同じだけのお金を出しあって品物を選んだのですが、贈り方としては、配送の手配をAにしてもらったり、Aに直接持っていってもらったりしてしまいました。それが悪かったんです。

出産内祝いとして、1回は、ちょっとした流行りのものを貰いました。1回は、特になにもありませんでした。1回は、ハンカチを貰いました。

そこでちょっとアレ?って思いました。ハンカチは友人Bからでしたが、この時私とAは共同で用意したお祝いの他に、Aは生まれた子のための手作りグッズ、私はそのお兄ちゃんへのプレゼントを用意してAにBのもとへ持って行って貰ったのです。

アレ?っていうのは端的には、内祝いにしてはちょっと物足りなくない?という、口には出せない疑問でした。つまりそれはAへの「お祝いを贈るとき、ちゃんとAと私二人で贈っているって言っている?」という失礼な疑問でした。

勿論、もし言っていないとしてもAに悪意はないと思います。考えてみればAはちょっとうっかり屋さんなところがあるし、Aがお祝いを持って行った翌日にBから「お兄ちゃんへのプレゼント有難う」って電話があったけどその時Bはなんだかもの言いたげだったけど、Bは実は「お祝いは二人共同?」って聞きたかったのかな・・・ともやもやしました。

義妹は春に出産します。お祝いをくれた人はしっかり贈り主を確認して、内祝いを配ったほうがいいよ。

と、弟に言いたいけど言わないほうがいいのでしょうね。