出産内祝い|オリジナリティ

出産内祝いも多種多様になってきていますね。最近、お返しをいただく機会がありまして、そのギフトを眺めていますと、ギフトのありようも少し変わってきているのだなと感じました。そう思ったのは、のしの部分とオリジナリティの面でです。少し前のギフトでしたら、のし紙に主役であるお子さんの名前が書かれていまして、そこで名前を知ることになりました。のしも一般的なものでしたし、個々の名前が違う程度のもので、その名前の部分だけが違うよねというぐらいのものでした。ギフトとしていただく中身は、そこまで差はありませんが、お祝いごとにふさわしいものが多かったように思います。しかし、最近ではオリジナリティが出せるようになってきていますので、のし紙の他にもお子さんの名前が入り、生年月日やメッセージなどが明記されたシールがあったりします。箱の中身には触れない感じだった過去のものから比べても、最近のものは、中身にも印字をしたり、シールを貼ってあり、贈り主のカラーを出せるようになっているのも特徴的だと思います。オリジナリティで表現出来る点に加え、お祝いらしい華やかなカラーのお祝いも多くなり、中身の品も多種多様になっています。お子さんのお名前も強い個性を発揮するものになってきていますが、出産内祝いも同じように、それぞれのご家庭の色であったり、言葉などでオリジナリティを出しやすくなっているだなといただいた贈り物を眺めて、思っておりました。