出産内祝い|いろんな種類がある

先日、我が家に男の子が生まれました。初めての子供だったので、私たち夫婦はもちろんの事、それぞれの両親も大喜びしてくれました。そして、親戚や友人からたくさんのお祝いをいただきました。そして今、そのお返しになる出産内祝いをどうするかについて考えています。病院を退院するときにもらったり、赤ちゃん雑誌を買った時についてきたりした内祝いのカタログを見ながら検討しているのですが、なかなか決まりません。カタログに載ってる商品って、まるでお中元やお歳暮みたいにいろんな種類があるんですね。タオルや食器、お菓子にジュース、珍味、肉…。カステラなどのお菓子には、子供の名前を入れられるものもあるとか。これだけあると正直、迷ってしまいますね…。年齢層や相手のイメージによって品物を変えた方がいいのかな、などと思ったりして。親戚からもそれぞれお祝いをいただいたのですが、お礼の電話をするたびに「内祝いはいらないからね。気を使わなくていいからね」と言われました。ネットでいろいろ調べてみたのですが、親戚に内祝いを贈るかどうかは地域やその家によって異なるということ。うーん、困った…。結局、妻や母、義母に相談して、親しい友人などには名前入りのカステラを、年上の知り合いの方にはタオルをそれぞれいただいた金額の半額を目安にお送りすることになりました。そして、親戚については一族の慣習と言うことで、内祝いは贈らずにお礼の手紙で済ませることになりました。