出産内祝い|お返しにタオルは実用的

私の実家は繊維製品、主にタオルやハンカチなどを中心とした贈答品を扱う卸業をしています。なのでタオルに不自由したことが無いどころか、一度もお店で買ったことがありません。しかも当たり前のように使っていたので、お友達の家などに泊まりに行ったりするまでちっとも気づきませんでしたが、小売で買うと結構高級な、何度洗ってもふわふわで吸水性も良いタオルしか使ったことが無かったんですね。人のうちのタオルはなんでこうガサガサなんだろう?といつも思っていました。でもまぁそんなことは当たり前なので、ありがたみなどを感じたことはあまり無く、むしろよく贈答品にされるだけに、プレゼントでタオルやハンカチをもらうと正直テンション下がっていました。さて、そんな私にも、タオル屋の娘で良かっぁ~!と思える日が来ました。そう、産後の生活、そして出産内祝いです。新生児はウンチやおっぱいなどしょっちゅう漏れてしまい、布団を汚すのでタオルは何枚あっても困りません。また沐浴上がりにデリケートな赤ちゃんの体を拭くのにも、柔らかなタオルは必須。お出かけにもハンドタオルが必需品です。そんな実用性を実感できたので、小さいお子さんのいるおうちへの出産内祝いには、質の良いタオルのセットを贈りました。赤ちゃんだけでなく、幼稚園くらいのお子さんにも、肌触りの良い可愛いハンドタオルをあげると手を洗うのを嫌がらなくなったり、グズってもそのタオルを渡すと機嫌が良くなったりと、手放せなくなったというお礼の言葉をもらって嬉しかったです。無難で実用的。お祝いのお返しにタオルは幅広く使えますよ。