出産内祝い|1人1人考えて選ぶ贈り物

私もはじめての出産を約2年前にしてお祝いを大量にいただきました。いただくのは、嬉しいし良いのですが

お返しの出産内祝いをそれぞれに考えて渡さないといけません。

出産内祝いのカタログを産院やインターネットのカタログ請求などで大量にいただきました。だいたいお返しはもらった金額の半分と聞いていたので現金でお祝いをもらった方には約半分の金額の品を、品物でいただいた方には金額がわからないのでおおよそで、約半分の金額の品をお祝いをもらった皆様に返しました。

私も過去に友人からの出産内祝いをいくつかもらっていますが、やはり一番多いのはタオルです。無難だし、使えるのでありがたいとは思いますが、ありきたりなので私はなるべく違うものを選ぶようにしました。

その人それぞれ好みがあると思いますので、お菓子好きの方にはちょっと高級なお菓子を、紅茶やお洒落な飲み物が好きな方には紅茶セットを、ドレッシングセット等も選びました。

なかなかタオルも自分で購入することも少ないと思うので、好きなブランドの品質の良いタオルやバスマット等も選びました。

1人1人出産祝いをもらった方にはお返しを考えないといけないので大変なのですが、その時間が私にとっては意外と楽しかったです。

今度2人目が7月に生まれる予定なので、2人目は1人目よりもお祝いをいただける数は少ないとは聞きますがまた

お返しを考えないといけないので、1人1人もらったら嬉しいものを真剣に考えたいと思います。