出産内祝い|喜んでもらいたいと願う気持ち

出産の贈り物は悩むと思います。

それは当然だと思います。なぜなら、せっかく贈るので喜んでほしいと思うからです。しかし、何を贈れば喜んでもらえるかが分からない。このことのジレンマで悩むわけです。

色々と先輩ママ達の話を伺うと、先に結論から申し上げますと、もらって嬉しいものは人それぞれということです。百人十色と言いますが、分からなくて当然なんです。

ということは、相手に聞くのが一番ということになります。もしくは現金や金券ではないでしょうか。しかし、それは味がないとお考えのサプライズ派の方は、何気なく相手の喜びそうなものを感じ取るか、自分の中にある喜ばれる鉄板の贈り物を作ることだと思います。

相手の喜びそうなものを感じ取るには、身近な存在でないと難しいですし、とても親しい間柄でないと無理でしょう。そうでない関係性のときは、自分の独りよがりにならない贈り物で喜んでもらえるものを作っておくことでしょう。

私の知り合いは、知り合いに赤ちゃんが生まれるとボーネルンドの木製三輪車を贈っています。お値段も1万円くらいでちょうど良いと言っていました。

このような鉄板を何種類か用意していれば、そこから派生した贈り物を考えるのも楽しいかもしれません。

出産は大変なことです。そのことを祝福した贈り物ですから、喜んでもらいたいと願う気持ちを大切にしたいものです。

また、何の贈り物を頂いても嬉しいと感謝の気持ちを持てる人間になりたいものです。