出産内祝い|おおっと言ってもらえるようなお返し

先日、


お祝いを贈ったお友達から出産内祝いを頂きました。


中身は定番中の定番のタオルセットです。あと赤ちゃんの写真とコメントが中に入っていました。自分も年を重ねるにしたがってお返しをもらうという習慣に喜びも驚きもなくなってきているので、もらってもそのまま押入れにしまいこんでしまいますが、タオルではなく少しひねりをいかしたお返しが今まで数回あったのを思い出しました。

日常使いが出来てなかなか自分では買えない物。リネンの食器拭き(おしゃれな呼び名があったはずだが思い浮かばない)と天然素材で作られた石鹸のセット。

これには相手のセンスに良さがでているな~と感心しました。今の時代はインターネットで探せばカタログショップにはない色んな品物が選べる時代なので、こだわりをもった人は手間のかかることも苦にならないんだと思います。

産まれたばかりの赤ちゃんがいて大変な時期にお返しを準備しないといけないから大抵はカタログショップを利用したら手っ取り早いという便利さも納得しますが、もらう方にとったらタオルが貯まる一方なので少し考え物です。

他にもらって嬉しかったのは、スイーツやお洒落な外国の洗剤セット。あとはホウロウのタッパです。

自分があげる側になったときは、おじいちゃんとおばあちゃんへは、赤ちゃんの名前を彫刻したものって決めています。それは一度、友人宅で見たことがあるんですが、すごく感動したからです。

友達とかには、どうせなら、おおっ!!!と言ってもらえるようなお返しをと、

予定もない私ですが今から思案中です。